🔒【試打評価】回胴性ミリオンアーサー (ミズホ)

スマホのカードゲームが原作の本機。メーカーはミズホだが、フィールズからの販売となるようだ。

(C)2012-2017 SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved. (C)MIZUHO, (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

 

<ボーナス>
■ミリオンBIGボーナス(プレミア):204枚(約1/16,000)
■BIGボーナス:204枚
■MB(ミドルボーナス):36枚

 

<確率&出玉率>
■BIG確率
設定①:1/431
設定②:1/426
設定③:1/412
設定④:1/402
設定⑤:1/377
設定⑥:1/354

■MB確率
設定①:1/372
設定②:1/372
設定③:1/364
設定④:1/364
設定⑤:1/345
設定⑥:1/338

■ART初当たり確率
設定①:1/327
設定②:1/315
設定③:1/311
設定④:1/270
設定⑤:1/260
設定⑥:1/242

■出玉率
設定①:98.4%
設定②:99.6%
設定③:101.4%
設定④:104.3%
設定⑤:107.1%
設定⑥:110.0%

 

<通常時>
ベース:33G/50枚
天井:15周期

■デッキクリエイションシステム
1周期40Gの周期システム
周期中に3種類のカードを昇格させていくシステム
全小役でカードの強化抽選
40G消化後は自力バトルへ発展

■タクティカルバトルゾーン
周期到達後のART突入をかけたバトル
BIG成立時は勝利確定

 

<ART>
純増1.3枚/G
G数上乗せタイプ

■エクスカリバーラッシュ(通常ART)
1セット50G保障
初期G数は特化ゾーンで決定

■アーサードライブ(上乗せ特化ゾーン)
初期G数決定の上乗せ特化ゾーン
毎G上乗せ特化ゾーン
1Gあたり10G~100Gの上乗せ

■ラウンズドライブ(上乗せ特化ゾーン)
初期G数決定の上位上乗せ特化ゾーン
80%ループの毎ゲーム上乗せ
1Gあたり30G~300Gの上乗せ

 

<感想>
筐体は、バジリスクⅢと同様の液晶が大きくリールが小さめのタイプ。液晶演出は並の出来だが、通常時は3種のカードを育てていくゲーム性なので、凝った液晶演出は不要で、十分なクオリティだった。ただ原作のスマホゲームを知らないと、キャラクターの特徴も分からず、楽しさは半減しそう。

スペックは純増1.3枚のA+ART。

通常時は1周期40Gの周期抽選。同じような短い周期の周期抽選は「ドリスタせかんど」でも採用されていたが、

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録