🔒【試打評価】ベントー~狼たちの夜~

ベントー~狼たちの夜~(バルテック)納品9/17~

1年前に登場した前作はA+ARTタイプだったが、最新作はA+RT機として登場。6号機前夜のタイミングで導入すべき新台なのか、試打してきた。

<ボーナス>
■スーパーBIG:最大252枚+無限RT
■BIGボーナス:最大252枚+RT
■REGボーナス:最大98枚

 

<確率&出玉率>
■スーパーBIG確率
全設定共通:1/8192

■BIG確率
設定①:1/298
設定③:1/289
設定⑤:1/270
設定⑦:1/258

■REG確率
設定①:1/312
設定③:1/295
設定⑤:1/278
設定⑦:1/262

■合成確率
設定①:1/150
設定③:1/143
設定⑤:1/135
設定⑦:1/128

■出玉率
設定①:98.4%
設定③:100.7%
設定⑤:105.4%
設定⑦:109.2%

 

<通常時>
ベース:32.4G/50枚
コイン単価:2.16円(設定1)

 

<RT>
現状維持タイプ

■チャンスゾーン
BIG終了後に突入するG数不定のCZ
BAR揃いでRTに突入

■半値印証時刻(通常RT)
1セット20G
RT終了後は再度CZへ(ループ率60%)

■氷結モード(無限RT)
スーパーBIG後に突入する次回BIG成立まで継続するRT。
REGで終了しないため最低でも500枚は獲得できる

 

<感想>
前作と同じ筐体で、パネルのデザインだけ変わっている。液晶演出は一部が作り変えられているが、ほとんどは同じもので、同一機のスペック違いという印象。

原作は2008年に刊行されたライトノベルで、その後、漫画化、テレビアニメ化されているが、

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録