🔒「北斗の拳転生の章」撤去での動き

 

今年は今でも主力で活躍する人気の旧基準機が順々に撤去となっていくスロットにとって試練の年である。

主な旧基準機の撤去時期は以下の通り

3月北斗の拳転生の章
8月化物語
10月まどか☆マギカ
12月モンスターハンター月下雷鳴
12月バジリスク絆
12月アナザーゴッドハーデス

この撤去予定機をうまく活用して営業する手法を以前、当研究所で解説した。

(🔒 撤去予定台を有効活用することで今後2年の集客が変わる。)

 

そして、実際に撤去は始まり、全国ほとんどの地域で、今月「北斗の拳転生の章」が認定切れを迎えた。

 

幅広い客層に支持された「北斗の拳転生の章」は、決して若者に人気があったわけではないが、撤去間近となった先週からP-WORLDの機種検索ランキングの2位に急上昇している。

P-OWRLD上の先週から現在まで、パチスロの機種検索ランキングは

1位:Re:ゼロから始める異世界生活
2位:パチスロ北斗の拳 転生の章
3位:パチスロディスクアップ

 

このランキングは、撤去間近の北斗転生を、そのファンがどこに何台設置しているかを検索して、最後の遊技を楽しもうとしている結果である。

リゼロが人気あり過ぎて、北斗転生の検索回数は2位に甘んじているが、リゼロのような話題の新台がなければ1位となっていただろう。

 

Twitter 上の反応も見てみよう。

https://twitter.com/Y8AKQ1INWNOlhgL/status/1108726404919652354

https://twitter.com/kumamonst32/status/1107643002439131136

 

 

このようにお客様の撤去を惜しむ声、最後の遊技の報告も多数あがっている。

 

次にホール側のツイートもチェックしてみよう。

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録