🔒【グランドオープン】スロットスタジアム明大前店 駅前小型スロット専門店 視察

 

一昨日、7月26日(金)に東京都世田谷区の明大前駅に総台数94台のスロット専門店「スロットスタジアム明大前店」がグランドオープンした。

同店は、神奈川県で2店舗をスタジアムの屋号で2店舗を運営している法人の東京1号店となった。

↑ グランドオープンした「スロットスタジアム明大前店」

駅前立地ではあるが、店内入口の間口が狭く、さらに地下にある小型ホールで、条件的には恵まれているわけではない同店。

元々は、「スロットGO ON」というスロット専門店が営業していたが、吸収分割で、今回のグランドオープンに至っている。

 

明大前駅の駅前には他には、メインの改札から出て目の前に「メガガイア明大前店」があり、小型スロット専門店がメガガイアと競合する市場で、どういう営業を展開するのか気になるところだ。

↑ 京王電鉄 井の頭線、京王線の接続駅となる「明大前駅」

↓ 駅改札を出て目の前に立地する「メガガイア明大前店」

 

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録