🔒【試打評価】ガンダムクロスオーバー(ビスティ)

 

ガンダムクロスオーバー(ビスティ)納品10/14~

パチスロでのガンダムシリーズはビスティの「機動戦士Zガンダム」以来、約2年ぶりの登場となる。

今回は、アニメシリーズではなく、ガンダムのカードバトルがモチーフとなっている。

<ボーナス>
ボーナス無しのAT特化タイプ

<各種確率>
■CZ確率
設定①:1/116
設定②:1/117
設定③:1/118
設定④:1/118
設定⑤:1/119
設定⑥:1/120

■AT初当たり確率
設定①:1/296
設定②:1/286
設定③:1/285
設定④:1/287
設定⑤:1/271
設定⑥:1/223

■出玉率
設定①:97.3%
設定②:98.8%
設定③:100.7%
設定④:103.5%
設定⑤:107.2%
設定⑥:108.6%

<通常時>
ベース:50G/50枚
天井:8周期

通常時は周期抽選。
ガシャパート→強化パート→バトルパートで1周期(1周期平均:116G)

バトルパートに勝利でAT確定

<AT>
純増:1.2枚 or 2.1枚 or 4.3枚/G

ATは「X-BONUS」か「クロスオーバーラッシュ」のどちらかが選択される。
選択割合は47:53

■X-BONUS(プチAT)
純増2.1枚/G
獲得枚数:約30枚
消化中はクロスオーバーラッシュへの昇格抽選を行う(昇格期待度10%)

■クロスオーバーラッシュ(本AT)
強化パート:純増1.2枚 10G継続
バトルパート:純増4.3枚 20G+α継続
継続率80%

MA襲来:6セット目はボスバトル(勝率56%)
勝利でいったんAT終了し、次の1周期目で必ずAT当選。

 

 

<感想>
全面液晶のドーナツビジョンタイプの筐体で、液晶上部にはカードバトルのカードが5枚並んだパネルランプを搭載している。

カードバトルがモチーフのため、各作品シリーズのキャラクターは多数登場するが、アニメの名場面のようなストーリー展開は液晶演出にはなかった。

 

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録