🔒【仮想店舗】パーラーエスサポート 2020/9/13

 

毎週日曜日に更新している仮想店舗「パーラーエスサポート」の31回目。

2021年11月末の6号機完全移行までの新台入替の流れを解説していく。

 

先週は、スロットの新台では「アナタ―のオット!?はーです」が登場したが、パチンコでもスロットユーザーが流れる新台「仮面ライダー轟音」が全国に導入された。

遊タイム搭載の「仮面ライダー轟音」には予想通り、導入2日目の朝から遊タイムの据え置き狙いのお客様が群がった。

 

勝ちにこだわる客層が、理論上で勝てる回転数の据え置き狙いを朝イチから行うのだが、勝ちにこだわるため調整が厳しい場合は、朝イチの遊タイム狙い後はすぐに止めてしまう状況になりつつある。

また、夜の時間帯では、遊タイムまでの残り800回のような台は、時間的に遊タイムまで到達できない可能性もあるため、残り回転数が深い台に関しては放置されたままになっている状況もよく見かけた。

 

朝イチから集客する遊タイムの良さと、夜からは打ちにくい遊タイムの悪さ、どちらも確認できた初動だった。

しかし、遊タイムは「勝ちにこだわる客層」の目をパチンコに向けさせてしまったため、遊タイム機の寿命は短命となり、場が荒れ、中年客~年配層は敬遠し、利益が取れない状況を招く可能性があることは覚悟しなくてはいけない。

 

スロットの新台「はーです」は予想通りの結果だった。

「はーです」という名を冠しているため、ミリオンゴッド好きは一度は打ちたいと思うが、一度当たりを引くとすぐに止めてしまうプレイヤーが多く、導入台数が多い地域では空き台が目立つ結果となっており、導入台数が少ない地域では、まだお客様が1周しておらず満席に近い状況で稼働している。

いずれにせよ短命に終わることだろう。

 

今週はスロットは新台がなく、パチンコも甘デジのみと手薄で、なおかつ4連休直前で遊び控えるタイミングであるため、平日は非常に暇なタイミングとなるはずだ。

 

パーラー★エスサポート
スロット総台数:256台
46枚貸し:256台

6号機台数:64台(25.0%)

明日9月14日時点での機種構成は以下の通り

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録