🔒【今週の新台】対魔導学園35試験小隊 ホール実戦

 

今週のスロットの最新台「対魔導学園35試験小隊」をホールにて実戦してきた。

 

スペックは純増2.2枚/GのAT特化タイプ。

チャンスATを突破して、本ATを目指すフローだ。

<確率&出率>
■AT初当たり確率
設定①:1/588
設定②:1/494
設定③:1/451
設定④:1/361
設定⑤:1/325
設定⑥:1/293

■出玉率
設定①:97.3%
設定②:99.0%
設定③:101.1%
設定④:105.1%
設定⑤:107.9%
設定⑥:110.2%

<通常時>
コイン単価:2.9円(設定①)
ベース:約40G/50枚
天井:555GでCZ当選

■小隊夢(CZ)
10G継続のCZ
好きなヒロインを選択しデートで好感度をあげ告白に成功すればAT当選。

<AT>
純増2.2枚/G
ゲーム数上乗せタイプ

■エンブレイスラッシュ(G数上乗せ特化ゾーン)
平均上乗せ:100G以上
AT開始時やAT中のCZ成功から突入するG数上乗せ特化ゾーン

■ハーレム状態
AT中に全てのヒロインを獲得するとハーレム状態に突入
上乗せ性能がアップ

■エピソードボーナス
プレミア疑似ボーナス
AT中の青7揃い
ヒロインと特化ゾーンをダブル上乗せ

 

通常時はベースを下げるための押し順ナビが発生する。

画面下に並んでいる4つの女の子のアイコンはそれぞれ小役に対応しており、小役カウンターの役目を果たす。

対応小役は、左からチェリー、チャンス目、チャンスベル、スイカ

押し順ナビ時もこの小役カウンターが発動する抽選が行われている。

押し順ナビ時に発動する小役カウンターは4つからランダムに選択される。

発動すると32Gのカウントダウンがスタート。

この32G間に、再度小役カウンターが発動すれば32Gが再セットされる。

4つ同時に点灯すると、チャンスAT以上が確定する。

チャンス目で2つ目のカウンターが発動。

チャンス目から連続演出に発展も失敗。

チェリー

チャンスベルを引いて

連続演出に発展

成功してチャンスATが確定。

チャンスAT「小隊夢」に突入。

チャンスATは10G継続で、消化中にポイントを貯めて最終ゲームで女の子に告白。

告白成功すれば本ATが確定する。

チャンスAT中は、中押しのハートナビが出現することも。

ハートが中段に停止すれば10ポイント以上を獲得する。

このポイントを貯めていき、最後に告白

最終的に65ポイントを獲得して、告白タイムへ

見事に、告白成功。本ATが確定した。

本ATのスタート時は上乗せ特化ゾーンに突入する。

毎ゲーム上乗せで、初期ゲーム数を決定。平均100Gと上乗せは大きい。

合計90G、ほぼ平均値でATがスタート。

AT中はレア役を引くと、前兆5Gに突入。

この5G間で期待値が上がっていき

連続演出に発展。

しかし、連続演出は失敗。

そして、そのまま駆け抜けてATが終了。

通常時に戻った。

持ちメダルを打ち込んで、投資5千円で実戦を終えた。

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録