🔒【仮想店舗】パーラーエスサポート 2020/12/13

 

毎週日曜日に更新している仮想店舗「パーラーエスサポート」の44回目。

2021年11月末の6号機完全移行までの新台入替の流れを解説していく。

 

先週は、パチンコで話題の新台「P真北斗無双3」と「P大海物語4スペシャル」が全国に導入され、4円パチンコの稼働は前週比で向上した。

しかし、1円パチンコとスロットに関しては、引き続き稼働が低下する結果となった。

また、コロナ陽性者の数が増えている地域では、稼働の落ち込みが激しく、4円パチンコでさえも前週比で大きく下落している。

 

ボーナス支給時期ではあるが、コロナ不況によって支給額が大幅に減ってしまった企業が大半で可処分所得が下がっているという現実もある。

プラス材料としては、年末年始でも帰省や旅行は敬遠することが予想され、近場のレジャーが選択されるなら、パチンコ・パチスロホールへの来店機会が増える可能性があることだろう。

 

今週はいよいよ6号機初のジャグラー「SアイムジャグラーEX-TP」がデビューする。

SアイムジャグラーEX-TPが低迷する6号機の一筋の光明となるのか、楽しみでもあり、心配でもある。

 

パーラー★エスサポート
スロット総台数:256台
全台46枚貸し

6号機台数:85台(33.2%)

明日12月14日時点での機種構成は以下の通り

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録