🔒【試打評価】S 鉄拳4デビルバージョン (山佐)

S 鉄拳4デビルバージョン (山佐)納品6/6~

2年前に登場した6号機「鉄拳4」のデビルバージョンが6月に登場する。

デビルバージョンはフリーズによる一撃性能が特徴のAT機だ。

 

<確率&出玉率>
■CZ確率
設定①:1/497
設定②:1/482
設定③:1/492
設定④:1/479
設定⑤:1/493
設定⑥:1/476

■出玉率
設定①:97.5%
設定②:98.6%
設定③:100.1%
設定④:102.3%
設定⑤:105.5%
設定⑥:110.0%

 

<通常>
ベース:50G/50枚
コイン単価:3.5円(設定①)
天井:756G+α(CZ天井)

通常時は全役でポイントの獲得抽選を行う。
1000PT獲得でデビルジャッジへ

■デビルジャッジ
CZ「ジャッジメントバトル」の継続期待度アップや継続ストックを抽選。
「デビルゾーン」の抽選も行っている。

■デビルゾーン
フリーズ高確率区間
平均120G継続
有利区間リセット時に突入する。

 

<AT>
純増2.7枚/G
G数上乗せタイプ

■ジャッジメントバトル(CZ・AT)
ATへのチャンスゾーン
10G継続で平均27枚獲得
最大3戦継続。勝利でメインAT「デビルラッシュ」へ

■デビルインパクト
初期G数決定区間
AT当選時に突入
8G+α継続
平均上乗せ:約224G

■デビルラッシュ(メインAT)
平均500G継続
消化中はゲーム数上乗せや「デビルボーナス」を抽選。

■デビルボーナス(AT中の疑似ボーナス)
継続G数 20G
20G継続する疑似ボーナス。
消化中は上乗せ特化ゾーン「ヴォイドステージ」を抽選。

■ヴォイドステージ(上乗せ特化ゾーン)
平均30G継続
上乗せ確率:約1/6

■鉄拳アタック(0G連上乗せ)
ロングフリーズ
平均上乗せ:約360G
ゲーム数を0G連で上乗せ!

■ロングフリーズ
ロングフリーズ発生で鉄拳アタックへ
期待値:約2000枚

 

<評価>
鉄拳4と同様の3面液晶筐体で、液晶演出はデビルバージョン専用のものと前作の流用が混在していた。

ゲーム版権のため液晶映像のクオリティーは非常に高く、見栄えするものだった。

 

スペックは純増2.7枚のAT特化タイプ。

メインATはG数解除のCZ突破型というありがちなシステムだが、それにプラスしてデビルバージョンの特徴である一撃2000枚の期待値のフリーズを搭載している。

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録