🔒【今週の新台】S 豪炎高校應援團 檄 ホール実戦

 

今週のスロットの新台は「アルドノアゼロ」「Wake Up, Girls」「豪炎高校應援團」の3機種が登場したが、全国データの速報値では、これら3機種のうち「豪炎高校應援團」が最も高い平均稼働となっていた。

今週の新台のなかでは高稼働となっている「豪炎高校應援團」をホールで実戦して、その実力を確かめてきた。

 

■応援ロード(チャンスAT)
設定①:1/483
設定②:1/428
設定③:1/475
設定④:1/374
設定⑤:1/485
設定⑥:1/331

■メインAT
設定①:非公開
設定②:非公開
設定③:非公開
設定④:非公開
設定⑤:非公開
設定⑥:非公開

■出玉率
設定①:97.3%
設定②:98.7%
設定③:100.0%
設定④:103.9%
設定⑤:106.2%
設定⑥:110.2%

ベース:51G/50枚
コイン単価:3.2円(設定①)
天井:800G

■内部モード別の天井G数
通常A:800G
通常B:750G
通常C:500G
SPモード:800G

■絵瑠チャンス
ストックした数だけ応援ロード(チャンスAT)中にチャンスイベントが発生

■気合ポイント
気合ポイントが貯まれば貯まるほどAT抽選が有利に。

■マサルポイント
マサルポイントMAX到達で演舞ルーレットが発生。
演舞ルーレットでは以下のいずれかを獲得
・応援歌!豪炎気合マーチ
・天丼チャレンジ
・気合ポイント獲得
・絵瑠チャンスストック

■応援歌!豪炎気合マーチ
気合ポイント超高確率ゾーン
10G+α継続

■天丼チャレンジ
毎ゲーム規定G数を減算+気合ポイント抽選。
5G+α継続

AT純増:2.7枚/G
セット継続タイプ×STループタイプ

■応援ロード(チャンスAT)
前半20G:気合ポイント高確率
後半13G:ATジャッジ演出
平均獲得枚数:54枚

■団旗ラッシュ(メインAT)
突入時に9G間のトーナメント抽選会演出を経由
1セット:46G+α(トーナメントバトル)
8セット勝ち抜けば、上位AT「団旗バッシュ」へ

・トーナメントバトル
1セット:46G+α
前半29G+α:勝率上乗せゾーン
後半17G:勝率による一発抽選&小役書き換え抽選区間
トーナメントバトルは13種類のシナリオで勝率を管理

■団旗バッシュ(上位AT)
トーナメントバトル8戦勝ち抜きで突入
20G+α継続のSTタイプ
20G間に熱血ボーナスに当選できれば、ボーナス消化後、20Gが復活。
継続率:86%

■熱血ボーナス(疑似ボーナス)
平均100枚獲得
終了後は団旗バッシュに再突入
消化中の7揃いで1G連あり
7揃い後の逆回転で0G連ストックあり

 

G数解除がメインでチャンスATに当選し、チャンスATをクリアしてメインATに当選するいわゆる突破型のゲーム性。

メインATの獲得期待枚数が1300枚と多いことが特徴だ。

天丼チャレンジは、天井G数の減算と、チャンスATが有利になる気合ポイントを獲得する特化ゾーン。

通常時は気合ポイントを獲得して、G数解除を待つゲーム性。

投資5千円、236G目にチャンスAT「応援ロード」に当選。

チャンスATは前半が気合ポイントを貯めるゾーンで、後半が出玉+ジャッジのゾーン。

気合ポイントは計21個を獲得して、最終ジャッジへ。

残念、敗北でチャンスAtが終了。

チャンスAT終了画面では設定示唆が行われることも。

こちらは設定2以上確定の画面のようだ。

ここで本来はリセットされるはずの有利区間が継続していた。

有利区間継続時は天井も浅く、気合ポイントも持ち越しているため、メインAT突入の大チャンス。

チャンスAT当選は367G目。

気合ポイントは最終的に71個貯まった。

チャンスATを突破し、メインAT「団旗RUSH」に当選。

メインATでは初めに対戦相手のトーナメント表が発表される。

そして、対戦相手と、基本勝率+上乗せ勝率の勝率で勝利抽選が行われる。

対戦中にも勝率は上乗せされる。

勝利で次のセットに進む。

勝率が100%を超えると、超えた分は次のセットに持ち越しされる。

最終的に6戦目に敗北。

8戦を勝利すれば上位ATに突入する。

AT終了後は3G間の引き戻しゾーン「一本締めチャレンジ」へ。

レア小役を3G間に引くことができればATに再突入する。

しかし引き戻しならず、有利区間もリセットされ、ここで実戦を終えた。

投資12000円で、約800枚の獲得となった。

 

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録