🔒【試打評価】S パチスロ零(山佐ネクスト)

 

S パチスロ零(山佐ネクスト)納品7/4~

原作は2001年にシリーズの第1作目が発売されたPS2の和風ホラーゲーム。

 

<ボーナス>
疑似ボーナスは以下の2種類

■零ボーナス:約100枚獲得
■逢魔刻:最大5G継続+AT期待度55%

 

<確率&出玉率>
■初当たり合算確率
設定①:1/265
設定②:1/248
設定③:1/232
設定④:1/213
設定⑤:1/197
設定⑥:1/182

■零ボーナス確率
設定①:1/479
設定②:1/436
設定③:1/410
設定④:1/396
設定⑤:1/382
設定⑥:1/379

■逢魔刻確率
設定①:1/619
設定②:1/596
設定③:1/554
設定④:1/468
設定⑤:1/414
設定⑥:1/354

■出玉率
設定①:97.8%
設定②:98.7%
設定③:100.4%
設定④:103.1%
設定⑤:105.9%
設定⑥:109.3%

 

<通常>
ベース:42G/50枚
コイン単価:2.6円(設定①)
天井:800G+α

通常時はG数解除とレア役抽選で、疑似ボーナス当選を目指す流れ

■十二辰刻モード
ストーリー形式の前兆演出
消化中は枠の色が昇格するほど期待度アップ。

■邂逅チャンス
通常時のレバーON時にプチフリーズから発生する押し順当て。
6択の押し順ベルに正解すればキリエモードに突入。

■キリエモード(CZ)
期待度:約37%
モード中は全役で逢魔刻を抽選。

 

<AT>
純増1.0枚 or 2.8枚/G
セット継続×G数上乗せ

■零ボーナス(疑似ボーナス)
平均約100枚獲得
零ボーナス中はレア小役成立でAT当選のチャンス。

■逢魔刻(疑似ボーナス)
最大5G継続
AT期待度:約55%
怨霊が現れたらAT「ZERO」に当選。襲われなければ当主狂乱へ。

■ZERO(メインAT)
準備中:8G+α(純増1.0枚/G)
周忌バトル中:20G+α(純増2.8枚/G)
準備中とバトル2を1セットとして進行。
準備中はバトルアイテムを抽選。
バトル中はベル成立なら攻撃のチャンス。
怨霊の体力を全て削り撃破すれば準備中へ移行。
最終ゲームの押し順正解で大ダメージ。

■封印解除ZONE
バトル中の特化ゾーン
突入すると周忌バトルのG数減算をストップ。

■ナイトメア(上位AT)
バトル勝利の一部で突入
1セット30G(純増2.8枚/G)
セット数管理の自力継続型AT。
消化中は全役でセットストックを抽選。

■当主狂乱(引き戻しAT)
逢魔刻失敗後に突入
30G+α継続(純増2.8枚/G)

■怨霊キリエとのバトル(プレミアムAT)
100G+α継続
勝利期待度:約82%
勝利すれば「鏡石(敗北復活)」を獲得し上位AT「ナイトメア」へ。

 

<評価>
オーソドックスな上部液晶筐体で役物は非搭載。

和風ホラーゲームが原作のため、液晶演出は暗く、モノクロ風の映像が大半となっている。

CZ中は怨霊に襲われるとメインATが確定するが、その迫りくる怨霊の演出が怖く、襲われる瞬間の効果音も大きく、驚く告知になっている。

筐体には「心臓の悪い方のご遊技はご遠慮ください」という旨の注意書きがあるぐらいだ。

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録