🔒【仮想店舗】パーラーエスサポート 2021/6/27

毎週日曜日に更新している仮想店舗「パーラーエスサポート」の71回目。

2022年1月末の6号機完全移行までの新台入替の流れを解説していく。

 

先週は、前週に比べスロットの稼働は一段と落ち込んだ。

給料日直前だったことも要因のひとつだが、パチンコのP牙狼月虹ノ旅人がスロットユーザーを引っ張っていることも大きく影響している。

また、スロットは今月前半に登場した新台がすでに集客効果を発揮できていないことも一因だろう。

6号機の新台は、新システムや新しいゲーム性が気になり、一度は打ってみるプレイヤーが多いが、本質的な出玉面が改善されたわけではないため、リピートせず、極端に寿命が短い結果になりがちだ。

 

先週のスロットの機種別の稼働を見ていると、年配層が中心のジャグラーの稼働は変わっていないが、AT機の稼働が目立って下がったホールが多く、その客層を考えると、やはりP牙狼月虹ノ旅人にAT機の客層が流れているのだと思われる。

スロットで集客できる次の新台は、まどマギ前後編、コードギアス反逆のルルーシュ3であり、その2機種が登場する8月まで現在の低迷は続きそうだ。

パーラー★エスサポート
スロット総台数:256台
全台46枚貸し
6号機台数:130台(50.7%)

明日6月28日時点での機種構成は以下の通り

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録