🔒【再販を控えて】S ガメラ 大量導入のスロット専門店「ウイング」ホール視察 東京都

 

「Sガメラ」は、3~4台の脇役機として日々、店平均程度の稼働を安定的に継続してくれる重宝する機種で、ホールの要望も多く、9月には再販が控えている。

その「Sガメラ」を13台導入している東京都の赤羽駅前にある総台数270台のスロット専門店「ウイング」を視察してきた。

 

Sガメラは、中古価格も50万円前後で安定した推移となっており、まさに「買って損はない再販」となったが、今後はどのような位置付けで、どのぐらいの台数なら長期運用が可能なのか、その適正台数も探りたい。

 

↑ Sガメラを13台設置中のスロット専門店「ウイング」

 

*ここから先は有料会員様のみ閲覧できます。

これより先は、有料会員の方のみご覧いただく事が出来ます。
すでに会員の方→ログイン
会員登録がまだの方→新規登録